カードローンの審査は早く、申し込み後すぐに融資を受ける事が可能です。

MENU

個人借入

 

事業を行っていくうえで「資金繰り」について考えておくことはとても大切です。
事業者が受ける事が出来る融資で公的なものを上げると、日本製作金融公庫の融資制度、中小企業制度融資などがありますが、これらの融資は金利が低く長期にわたって返済する事が可能ですが、融資が行われるまでに時間がかかってしまいます。

 

民間からの融資だと銀行から融資を受けるのが一般的ですが、経営状態が良くなかったり初めての融資のときなどには、やはり審査に時間がかかる場合があります。

 

ローンを払うクレジットカード

 

どうしても早急にお金が必要になった場合、やはり個人で借り入れをするのがベストになります。
個人で借り入れをする場合、カードローンを申し込むのが一般的です。
自営業者であっても利用できるカードローンはたくさんありますが、銀行系のカードローンは事業資金としての融資を行っていないところが多いので注意が必要です。

 

カードローンの審査は早く、申し込みをしてからすぐに融資を受ける事が可能ですが、公的な融資を受けるよりも金額が低くなります。
高額な融資を受ける場合は、確定申告書や所得証明書などの公的な書類が必要になります。

 

少し時間がかかってもよいのであれば、消費者金融(ビジネスローン)やフリーローンというものもあります。
ビジネスローンやフリーローンは銀行で行っている事が多く、通常の融資よりは短時間で審査を終える事が出来ます。

 

しかし、保証人や担保のいることも多いです。
しかし通常のカードローンより高額な金額を借り入れる事が出来、カードローンよりは低い金利設定がされています。

 

このようなローンは金利が高く設定されている事が多いので、金利をよく確認した上で早く返済することをこころがけましょう。